So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

<潮干狩り>GWなら前半 気象庁がお勧め期間発表(毎日新聞)

 気象庁は4日、関東から東海地方沿岸の潮干狩りに適した期間を発表した。午前8時〜午後6時に干潮となり、潮位が大幅に低くなる日が潮干狩りに適し、大型連休(4月29日〜5月9日)では前半がお勧めだという。

 適した期間は▽3月5〜6日▽16〜24日▽29日〜4月5日▽13〜22日▽26日〜5月4日▽11〜20日▽25日〜6月2日▽9〜17日▽23日〜7月1日▽9〜16日▽23〜29日▽8月7〜12日▽22〜25日。

【関連ニュース】
あちこち・あいち:本番前に試し掘り−−南知多・山田海岸 /愛知
潮干狩り:富津海岸で試し掘り−−13日オープン /千葉
潮干狩り:吉良町の梶島で解禁、1300人でにぎわう /愛知

<琵琶湖文化館>休館中なのに寺社から寄託相次ぐ 仏像盗難防止も(毎日新聞)
予算案が衆院通過、年度内成立が確定(読売新聞)
<着服容疑>岡崎信金の元支店次長を詐欺容疑で逮捕(毎日新聞)
<チリ地震>津波、28日午後以降に日本到達の可能性も(毎日新聞)
<仙谷戦略相>NPOへの寄付促進…「税額控除方式」に意欲(毎日新聞)

「事故で子供けが」 保険金詐欺で男女11人逮捕(産経新聞)

 栃木県警は2日、自動車事故を装って約6500万円の保険金をだまし取ったとして、詐欺の疑いで主犯格の同県鹿沼市上殿町、飲食店経営、成瀬貴夫被告(38)=同罪で公判中=ら男女11人を逮捕したと発表した。11人全員が容疑を認めている。

 成瀬被告らは、保険金を多く受け取るため、けが人の数を増やそうと3〜15歳の子供4人も巻き込んでけがをしたように装っていた。県警によると子供を利用した手口は全国的にも珍しいという。

 県警などの調べによると、成瀬被告らは平成16年6月〜20年8月、追突事故など12件を偽装して、保険会社から休業補償金など計6547万円をだまし取った疑いが持たれている。

 ほかの逮捕者は主婦や会社員らで、成瀬被告が経営していた貸金業の顧客もいた。借金返済や遊興費ほしさに犯行に加わったという。

【関連記事】
追突事故を偽装 保険金詐欺容疑で5人逮捕
「事故でけが」偽り保険金詐欺 組幹部ら逮捕
事故偽装で男女5人逮捕 主犯格が保険会社と交渉 2億円詐取か
保険金詐欺強制捜査、主犯格の男ら数人逮捕へ
偽レセプトで保険金詐欺 共謀の医師と患者を逮捕
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

<年金保険料>救済効果1710万人 納付さかのぼり(毎日新聞)
<雑記帳>鉄腕アトムの五月人形を発売 群馬の人形店(毎日新聞)
「ローリング族」助長の不正改造、車整備2社を捜索 兵庫県警(産経新聞)
海沿い列車の運転取りやめ=大津波警報などの発表で−JR各社(時事通信)
<詐欺>弁護士を逮捕…接見回数水増し報酬詐取容疑 岡山(毎日新聞)

リニア計画、交通政策審に諮問=国交相(時事通信)

 前原誠司国土交通相は24日、JR東海による「中央リニア新幹線」(東京−大阪間)計画の妥当性について、交通政策審議会(国交相の諮問機関)に諮問した。JR東海が南アルプスを貫通する直線ルートを計画しているのに対し、長野県は諏訪・伊那谷回りのルートを求めており、同審議会がどういう判断を行うかが最大の注目点となる。
 前原国交相は同日、国交省内で、中央リニアの営業・建設主体指名や、設計最高速度、概算費用などを含む整備計画決定などに関する諮問書を、交通政策審の家田仁鉄道部会長(東大大学院教授)に手渡した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相

税優遇のNPO法人を拡大=仙谷氏(時事通信)
<ひき逃げ>タクシーに引きずられ男性重傷 運転手を逮捕(毎日新聞)
地域医療支援病院は全国で267施設−厚労省(医療介護CBニュース)
<五輪フィギュア>名古屋市長「3選手で聖地をパレード」(毎日新聞)
府市再編、溝深く 橋下知事「辞任も」 政治グループ過半数割れなら(産経新聞)

平野官房長官「長崎県知事選に政治とカネ影響あった」(産経新聞)

 平野博文官房長官は22日午前の記者会見で、長崎県知事選で与党推薦候補が敗れたことに関する鳩山由紀夫首相や小沢一郎民主党幹事長の「政治とカネ」の問題の影響について、「少なからずそういう影響があったことは否定できない」と述べた。

 ただ、平野氏は「地方選挙なので、参院選と直接は大きくリンクしているとは思っていない。国政に直結することではない」とも語った。

【関連記事】
自民が審議拒否 知事選勝利、小沢氏喚問ら求め
鳩山首相、長崎知事選結果「政治とカネが影響」
民主“利益誘導”選挙通じず 「小沢的なるもの」排除を
負けたら小沢進退問題 民主、地方選でなりふり構わぬ異例人事
長崎知事選、町田市長選にやきもきする民主

住宅火災2人死亡 埼玉・越谷(産経新聞)
青い森鉄道の申請許可=全国最長の地方鉄道に−国交省(時事通信)
<天皇、皇后両陛下>ハゼの世界展鑑賞 国立科学博物館で(毎日新聞)
NHKが地デジ難視聴地域に追加助成 6万世帯に26億円(産経新聞)
<男女死亡>78歳妻を殺害後に自殺か…埼玉(毎日新聞)

張が山下破り、棋聖位奪取=囲碁七大タイトル制覇(時事通信)

 囲碁の山下敬吾2冠(棋聖、天元)に張栩3冠(十段、王座、碁聖)が挑戦する第34期棋聖戦7番勝負の第5局が、25日から静岡県伊豆市の玉樟園新井で行われ、26日午後4時19分、247手で白番の張が1目半勝ちで4勝1敗とし、棋聖位を奪取した。
 張は七大タイトルすべての獲得経験を持つグランドスラムを達成した。1987年の趙治勲二十五世本因坊に次いで2人目。張のこれまでの七大タイトル獲得数は名人4、本因坊2、十段1、天元1、王座5、碁聖4の計17期。山下は5連覇による名誉棋聖の称号を獲得できなかった。
 張は台湾・台北市生まれ。林海峰名誉天元門下で94年入段。2003年に23歳5カ月の最年少九段。09年には現行の七大タイトル戦がそろって以後、史上初の5冠(名人、十段、天元、王座、碁聖)となった。 

【関連ニュース】
山下が勝ち1勝3敗=囲碁棋聖戦
張が3連勝=囲碁棋聖戦
張が2連勝=囲碁棋聖戦
囲碁の謝が女流3冠独占
張が先勝=囲碁棋聖戦

<警察庁>国際犯罪に対策室設置 中・韓と連携強化(毎日新聞)
【探訪 生物多様性 支え合ういのち】新潟県佐渡市 トキ(産経新聞)
議員報酬に成果主義、質問内容評価…熊本・五木村(読売新聞)
被爆桜 平和への「遺志」咲かせたい…横浜の小学校に植樹(毎日新聞)
「死刑反対」との候補者も=裁判員選任手続きで−2人死亡の強盗殺人・鳥取地裁(時事通信)

織田作之助賞 中丸さんらに賞状と副賞 大阪で授賞式(毎日新聞)

 第26回織田作之助賞(大阪文学振興会、関西大学、毎日新聞社主催)の授賞式が23日、大阪市中央区の綿業会館で行われた。

 大賞を受賞した中丸美繪(よしえ)さん(54)=東京都杉並区、青春賞のフリーター、島谷明=本名・中谷亨(あきら)=さん(24)=福岡市、青春賞佳作のフリーター、木田肇(はじめ)さん(24)=京都市=に賞状と副賞(大賞100万円、青春賞30万円、青春賞佳作5万円)が贈られた。

 大賞受賞作は「オーケストラ、それは我なり 朝比奈隆 四つの試練」(文芸春秋)。終戦直後の大阪に大阪フィルハーモニー交響楽団の母体となる楽団を創設し、半世紀にわたり指揮者として君臨した朝比奈隆の生涯を描いた評伝で、授賞式には大フィル関係者らもお祝いに駆けつけた。中丸さんは「取材に協力してくれた方々がいなかったら書くことのできなかった本。最後に大輪の花を咲かせた朝比奈隆先生の生涯と同じように、織田作之助賞という花を咲かせることができました」と語った。【手塚さや香】

【関連ニュース】
五輪フィギュア:高橋、底力出し切る 万感、顔おおい
五輪フィギュア:織田、4回転「その実力なかった」と回避
五輪フィギュア:高橋、悲願の銅…笑顔と努力に周囲は歓喜
五輪フィギュア:織田、涙で「自分の責任」靴ひも切れ中断
五輪フィギュア:高橋が銅 日本男子史上初メダル

誕生、上州の究極B級グルメ「うTON飯」(産経新聞)
<訃報>雨宮淳さん72歳=彫刻家、日本彫刻会元理事長(毎日新聞)
普天間、海兵隊移転に影響も=岡田外相(時事通信)
<就職内定率>高校生は74.8% 下げ幅過去最大(毎日新聞)
小政党「おとなしくして」=福島、亀井氏に不快感−中井国家公安委員長(時事通信)

アダルトサイト振り込め詐欺で6人を逮捕 奈良、鹿児島両県警(産経新聞)

 アダルトサイトの利用料金が未納などとうその電話をかけて現金をだまし取ったとして、奈良、鹿児島両県警は18日、詐欺容疑で東京都板橋区の自称会社員、宮川嘉隆(33)と鹿児島県奄美市の無職、石渡博文(43)=別の詐欺罪で服役中=の両容疑者ら6人を逮捕した。奈良県警によると、6人はいずれも容疑を認めているという。

 奈良県警は、押収した通帳などから、被害者は和歌山県をのぞく全国46都道府県の約400人、被害総額は計約6千万円にのぼるとみている。

 逮捕容疑は平成20年5〜8月、東京都や佐賀、新潟両県の18〜40歳の男女4人の携帯電話に「あなたが登録されたアダルトサイトの利用代金が未納となっている」などとうその電話をかけ、それぞれ10万8千〜30万5千円を銀行口座に振り込ませるなどして計約86万円を詐取したとしている。

 奈良県警によると、宮川容疑者らは携帯電話のアダルトサイト上にバナー広告を掲載。クリックした人の電話番号が自動的に宮川容疑者らのパソコンに登録されていたという。県警は宮川容疑者がまとめ役で、石渡容疑者が電話番号を管理、他の4人が電話をかける「かけこ」役だったとみている。

【関連記事】
「赤西さん連絡先教える」とうそ 現金詐取容疑の女を逮捕
振り込め詐欺が再燃 栃木で今年すでに13件、架空請求が急増
振り込め詐欺グループ11人を逮捕 被害総額数億円か
出会い系で在日女性誘拐 言葉巧みにおびき出す
指落とすか金積むか 恐喝容疑で組員ら3人逮捕

<新型インフル>ピーク過ぎたか…WHO、23日に判断(毎日新聞)
<日歯連>参院選比例で民主擁立の歯科医師支援を決定(毎日新聞)
弥生時代後期の貴重なガラス製、初の「J字」勾玉が出土 松江市(産経新聞)
元Jリーガーを釈放=任意で捜査継続−警視庁(時事通信)
<ナノ微粒子>遺伝子を搬送、がん治療に応用も 東大が実験(毎日新聞)

「寄付金使い果たした」黒澤財団理事長が陳謝(読売新聞)

 佐賀県伊万里市に「黒澤明記念館」建設を計画している財団法人「黒澤明文化振興財団」が集めた寄付金が所在不明になっている問題で、財団の黒澤久雄理事長らが19日、説明のため同市を訪れた。

 黒澤理事長は市議会全員協議会で、寄付金の大半を記念館建設までの仮施設の運営などで使い果たしていたことを明らかにし、虚偽の説明をしていたことを陳謝した。

 黒澤理事長は黒澤明監督の長男。議会で、黒澤理事長は、財団に残っている現金や預金はほとんどなく、記念館の建設資金を調達するめどが立っていないことを認めたが、建設計画を継続する考えを明らかにした。開館時期については「いつまでと明確には言えない」とし、当初予定の2010年中の開館は厳しいとの見方を示した。

 同財団は市に「3億8800万円の寄付金は保管している」などと説明していた。田畑稔常務理事は議会で、「本当のことを言えば、黒澤明生誕100年を記念するイベントへの協力が得られなくなると思った」と釈明した。

<学校事故>埼玉で児童13人搬送 一酸化炭素中毒の症状(毎日新聞)
ゆるキャラ「江姫」苦戦(産経新聞)
また「撮り鉄」?お座敷列車止める…滋賀(読売新聞)
企業・団体献金の早期禁止を 民主に弁護士ら要望(産経新聞)
<男女死亡>78歳妻を殺害後に自殺か…埼玉(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。